Gmailで引用符をつけたり、MacのMailで引用貼り付けするやり方

こんにちは! とりあえず、Webディレクターを1年間続けれてる いわだて (@dutchisover) です!

mail_quote

仕事用のメールって、分かりやすい内容かどうか、が一番大切です。
一度のメールで複数の質問をやりとりするときに分かりやすく一問一答形式にできるのが引用符です。
どの質問に対して返答しているのかが明確になるため、仕事メールでは必須の機能だと個人的に思っております。

コピーした文章をサクサクと貼り付けられるようにしましょう。

Macの純正メールで引用する

e7e24ce3418d9a6a40542458c5d1f6e8.jpg

Macの純正メールの場合はそのままコピーした文章を引用付きで貼り付けられます。
ショートカットは shiftv です。
シンプルでよいです。直感で操作できるので、サクサクできます。

Gmailで引用符をつける

ブラウザのGmailだと、通常の v で貼付けすると、コピー元の書式ごと貼り付けしてしまいます。
Macのメールのように shiftv とかやっても、コピー元の書式を無視したプレーンテキストの貼り付けだけになってしまいます。

ちょっと分かりづらいけど、専用ボタンとショートカットあり。ただし…

d2e30b2ca0e5c1e10d7f8e31f1b136b9.jpg

書式設定(送信ボタン横の A を押すと出てきます)の、右から2番めにある、というボタンでできます。
もしくは、shift9 でもできます。

ただし、Macのメールと違って、貼り付けはされません。行頭に引用符がつくだけです。
文章は改めて、v か、shiftv で貼り付けてください。

d2e30b2ca0e5c1e10d7f8e31f1b136b9.jpg

以上、@dutchisover でした。

Sponsored