どうしてスモールビジネス(個人事業、自営業、フリーランス)のHP制作しか受けないサービスなのか

よくこのご質問をいただきます。

確かにWebサイト制作であれば、大きな会社からの依頼の方が単価も高いのですが、その金額では個人サイズのスモールビジネスをされている方には負担が大きすぎます。

標準的なホームページ制作で2〜30万円、中大規模になると100万円を超えてきます。

また、10万円以下の低価格帯ですと、安価なサービスを使ったものになりがちで、その場合は制作後の運用に難があったり、効果的な集客が難しくなる場合もあります。

【参考サイト】
ホームページ制作の平均費用と料金相場【完全版】アイミツ

これからは個人の時代

最近はメディアでも「フリーランス」という言葉がよく聞かれるようになり、またフリーランサーの認知や地位も徐々に向上してきています。

ですが、実は個人事業主は年々減っているのです

【参考サイト】 【調査データ】減り続ける中小企業 個人事業主・中小企業の企業数推移 | グーペHP制作のサイノ・マーケティング(SAINO marketing)

この原因は、スモールビジネスを展開する方は、効果的な集客がうまくできていないからと考えています。

特に集客というものは、その時代に合わせて手法や考え方がコロコロ変わります。

ですので今のデジタル主流の集客で苦戦しているため生き残れないのではないかと考えており、実際に自分の周りにも「良いもの」を提供しているのに生き残れなかった人たちを見てきました。

With Create の目的

「個人が強くなれば社会がドンドンよくなる」

ですが今の世の中は個人に厳しい状況が続いています。

なので With Create では個人を応援します。

個人にも集客がしっかりできて、かつ安価なホームページの提供。

そして自分で運用できるようになることで、長期視点でのコストカット、さらに自分で運用するということは自分のビジネスを客観的にみて動かす力がつく、ということです。

With Create を利用いただいたお客様は、集客する武器を手に入れて、自分で切り拓く力を付けることができるようになります。

そんな個人の方がたくさん増えれば、社会がドンドン底上げされて、やがて自分の事業に変換される循環を作りたいという思いで、ホームページ制作と運用を安価で提供しています。

お問い合わせ・ご質問はこちら